本文へスキップ

住民票関係

住民異動届

1.転入届(他の市町村から西原村に移動される手続きです。)

(注)新しい住所に住み始める前からの届出はできません。

必要なもの

  • 旧住所地からの転出証明証・印鑑・本人確認できる書類 (運転免許証等)
  • 国民年金、国民健康保険、児童手当、子ども医療、その他該当されるかたは、手続きが必要です。

転入されてから2週間以内に手続きしてください。遅れますと5万円以下の科料が課せられる場合があります。

2.転出届(西原村から他の市町村に移動されるときに必要な手続きです。)

(注)転出予定日の2週間ぐらい前から届出することができます。

必要なもの

  • 印鑑・転出予定地の住所・本人確認できる書類(運転免許証等)

国民年金、国民健康保険、児童手当、子ども医療、その他該当されるかたは、手続きが必要です。

郵送による転出届

住民異動届と同封物を西原村役場住民福祉課住民係へ郵送してください。異動届が到着後に受付をし、こちらから転出証明書を返送します(国外に転出されるかたには転出証明書の発行はありません)。
なお、住民基本台帳カードをお持ちのかたは、手続き方法が違いますのでお問い合わせください。また西原村より交付を受けている被保険者証(国保・後期・介護等)や子ども医療費受給者証をお持ちのかたはお問い合わせください。

同封物

  • 届出されるかたの本人確認ができる証明書類(運転免許証等)の写し
  • 転出先に居住することが確認できる物(アパートの契約書の写し等)
  • 返信用封筒で82円切手を貼ったもの(返送先の住所は、西原村の住所、または転出先の新しい住所をご記入ください。宛先氏名は必ず届出されたご本人となります。)
  • 速達の場合は、速達の旨を記載し、加えて280円分の切手をご用意ください。

ご注意点

  • 異動届の記入は、必ず届出者本人が記載されてください。
  • 届出をしてから転出証明書を受け取るまで1週間程度かかります。
  • 返送先は、西原村の住所または転出先の住所になり、勤務先や別途滞在先等などに返送はできません。
  • 郵送された異動届の内容等確認が必要な場合もありますので、平日の昼間に連絡がとれる連絡先電話番号(携帯電話等)を必ずご記入ください。

3.転居届(西原村内で、住所を移動されたときの手続きです。)

必要なもの

  • 印鑑・新しい住所・本人確認できる書類(運転免許証等)
  • 国民年金、国民健康保険、児童手当、子ども医療、その他該当されるかたは、手続きが必要です。

転居されてから2週間以内に手続きしてください。遅れますと5万円以下の科料が課せられる場合があります。

証明書の請求

住民票関係証明書の手数料一覧

住民票(世帯全員・世帯の一部) 1通 300円
住民票除票 1通 300円
住民票記載事項証明書 1通 300円

請求することができるかた

(1)住民票に記載されている本人、または同一世帯のかた

上記のかたの代理人からの請求の場合は、(1)のかたが作成した委任状が必要です。

委任状様式ダウンロード

(注)第三者のかたからの請求の場合は、利害関係と請求理由を明確にすることが必要です。
 権利・義務の発生原因、内容とその権利行使または義務履行のために住民票の記載事項の確認を必要とする理由を詳細に記載してください。
  利害関係を示す疎明資料(契約書等)が必要です。(その他の書類が必要な場合がありますのでお問い合わせください。)
  交付請求書に記載された内容から請求の理由が明らかでない場合には、必要な説明を求めたり、追加の資料を求めることがあります。

  • 請求の際は、窓口で「本人確認」をさせていただいています。本人確認ができる「運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード(写真付き)、保険証等」をご持参ください。
  • 住民基本台帳法第30条の42・43により住民票コードの第三者利用は原則禁止されています。
  • 住民票コードを記載した住民票の写しは、自己の住民票コード確認のため本人及び同世帯のかたからのみ請求することができます。 (代理不可)
  • 住民票関係の証明書は、郵便で請求することができます。

郵便請求について

お問い合わせ

西原村役場 住民福祉課 住民係
代表電話番号:096-279-3111 / 直通電話番号:096-279-3113
FAX番号:096-279-3438

ページの先頭へ