本文へスキップ

ホーム > 暮らしの情報 > > Q&A > 平成21年度11月に自己所有地の売買契約を締結し、平成23年3月に買主へ所有権移転登記を済ませました。この場合平成22年度の固定資産税は誰に課税されますか。

平成21年度11月に自己所有地の売買契約を締結し、平成23年3月に買主へ所有権移転登記を済ませました。この場合平成22年度の固定資産税は誰に課税されますか。

回答

 地方税法の規定により、土地については賦課期日(毎年1月1日)現在登記簿に所有者として登記されている人に対し当該年度分の固定資産税を課税することとなっていますので、平成22年度の固定資産税は売主であるあなたに課税されます。

税金種類|税証明書|納期一覧税の用語

お問い合わせ

西原村役場 税務課
代表電話番号:096-279-3111 / 直通電話番号:096-279-4395
FAX番号:096-279-3438

ページの先頭へ