本文へスキップ

ホーム > 暮らしの情報 > > 固定資産税 > 熊本地震による評価額の補正(損耗減点補正率)について

熊本地震による評価額の補正(損耗減点補正率)について

 平成28年4月に発生した地震により、西原村においても全村的に大きな被害を受けました。西原村では総務省からの通知に基づき、地震当時存在し、半壊以上のり災判定を受けた家屋について、平成29年度から損壊の程度に応じて一定の補正率を適用してきております。地震から4年が経過し、修繕が進んでいる状況から、補正率を適用された家屋について令和3年度から、修繕状況により次のように見直します。

表1.jpg

①②修繕程度の確認については、所有者からの申請に基づき必要に応じて現地調査を行い判断いたします。
③修繕済の申請は不要です。なお、申し出がない場合は修繕済と判断しますのでご注意ください。

別表1.jpg

【申請方法及び必要書類】
 申請書およびすべての未修繕箇所の写真を添付し税務課までご提出ください。
平成28年熊本地震による損耗減点補正申請書(家屋)(Wordファイル 10KB)
 申請書<記入例>(PDFファイル 531KB)
・未修繕箇所写真 (写真台紙様式)(Excelファイル 9KB)

【申請期限】
 令和2年11月30日

【送付先】
〒861-2492
阿蘇郡西原村大字小森3259番地
西原村役場 税務課 固定資産税係

ご不明な点は固定資産税係までお問い合わせください。

  

お問い合わせ

西原村役場 税務課 固定資産税係
代表電話番号:096-279-3111 / 直通電話番号:096-279-4395
FAX番号:096-279-3438

ページの先頭へ