本文へスキップ

ホーム > 新着情報一覧 > 平成28年熊本地震義援金の追加配分について

平成28年熊本地震義援金の追加配分について

1.配分対象及び配分額

 配分対象となるのは、平成28年熊本地震により、西原村内で被害を受けた住家に居住していた世帯で、住家の全壊、半壊(大規模半壊を含む)の罹災証明書の交付を受けている世帯又は解体世帯として被災者生活再建支援金の支給が決定された世帯、下記「●村義援金配分の対象世帯」に該当する者(世帯)が義援金の配分の対象となります。住家以外の建物被害は対象外です。
 
今回追加配分する金額は、次のとおりです。

対象被害 全壊・解体 半壊
金額 5万円 2万5千円
●村義援金配分の対象世帯 (追加後)配分金額 (現行)県配分金額
住家被害 住家の全壊世帯 1世帯につき850,000円 1世帯につき800,000円
住家の解体世帯 1世帯につき850,000円 1世帯につき800,000円
 住家の半壊世帯 1世帯につき425,000円 1世帯につき400,000円

2.配分(申請)方法

 村義援金配分については、既に県の義援金配分申請がお済の方は、以前申請された指定口座へ振込みますので、申請の必要はありません。

振込口座を変更される方は届け出が必要です。3月15日(金)まで振込口座変更依頼書の提出をお願いします。
 受付・提出場所 役場1階 住民福祉課

3.支給

 平成31年3月下旬に、順次支給(振込)を開始します。

ページの先頭へ