平成14年 会計別決算状況


平成14年度 決算状況

1、平成14年度 会計別決算状況


 平成14年度に村民の皆様に納めていただいた税金や、国、県からの補助金・地方交付税などがどのくらい入り、どのように使われたかを示す一般会計及び特別会計決算が9月の村議会定例会で承認されました。
 平成14年度予算執行にあたっては、健全性と効率性を重視しながら村政の発展と村民の福祉向上を目途に事業の執行にあたりましたが、下記のとおりの余剰金をもって越年することが出来ました。

区分
会計名
歳入
予算額 A
調定額 B
収入済額 C
不能欠損額 D
収入未済額  B-C-D
1
一般会計         
39億2171万円
37億3189万円
36億8658万円
12万円
4519万円
2
国民健康保険特別会計     
5億9555万円
6億2818万円
5億9456万円
30万円
3333万円
3
老人保健特別会計 
8億1088万円
7億9063万円
7億9063万円
0
0
4
中央簡易水道事業特別会計
1億377万円
1億472万円
1億461万円
0
11万円
5
森林開発公団分収造林特別会計
1477万円
1477万円
1477万円
0
0
6
介護保険特別会計     
3億6118万円
3億5906万円
3億5759万円
0
147万円
     合計          
58億786万円
56億2925万円
55億4874万円
42万円
8010万円

 

 


区分
会計名
歳出
歳入歳出差引残高 H=C-E
翌年度へ繰越すべき財源 I
実質収支額  H-I
支出済額 E
翌年度繰越額 F
不要額   G=A-E-F
1
一般会計         
34億9670万円
2億6930万円
1億5571万円
1億8988万円
3568万円
1億5420万円
2
国民健康保険特別会計     
4億9403万円
0
1億152万円
1億53万円
0
1億53万円
3
老人保健特別会計 
7億7109万円
0
3979万円
1954万円
0
1954万円
4
中央簡易水道事業特別会計
9029万円
0
1348万円
1432万円
0
1432万円
5
森林開発公団分収造林特別会計
1403万円
0
74万円
74万円

0

74万円
6
介護保険特別会計     
3億4108万円
0
2010万円
1652万円
0
1652万円
     合計          
52億722万円
2億6930万円
3億3134万円
3億4153万円
3568万円
3億585万円

 

財政事情トップへ


※財政用語の解説


©copyright Nishihara village. All rights reserved.