一般会計歳入決算の状況


平成17年度 決算状況(一般会計)

(2)歳入決算状況


 平成17年度一般会計歳入総額は、30億6,557万円で国の「三位一体の改革」の影響や長期に亘る景気の低迷等により、地方交付税、ゴルフ場利用税交付金、臨時財政対策債(村債)等が大幅に落ち込み,対前年度比では3億3,585万円(9.9%)の減額となりました。
 特に歳入の36.8%を占める地方交付税は3,527万円(3.2%)と増額でしたが、交付税から振り替えられる臨時財政対策債は4,140万円(22.7%)と昨年に引き続き大幅な削減になりました。大幅な落ち込みの中での予算執行で、最終的には基金の取り崩しを余儀なくされたことは誠に残念なことでありますが、基金の目的により副うべく効果を上げることに全力を尽くしてまいりました。

○村税 6億3,313万円(813万円、1.3%増)

 新増築家屋の伸びによる固定資産税(家屋)の増(755万円、2.0%)
 電気機械等の製造関連企業の減収による法人税割の減(380万円、7.9%)
 南阿蘇への顧客流出等による入湯税の減(244万円、24.4%)
 (徴収率 現年分98.2% 滞繰分11.5% 合計92.5%)

○地方交付税 11億2,802万円(3,527万円、3.2%増)

※普通交付税 10億3,032万円(5,637万円、5.8%増)
※特別交付税    9,769万円(2,110万円、17.8%減)

○ゴルフ場利用税交付金 4,461万円(290万円、6.1%減)


○国庫支出金 9,911万円(1億3,182万円、57.1%減)

  ※老人保護費国庫負担金 672万円減
 保育所建設事業貸付金償還時国庫補助金 1億267万円減等。

○地方債 2億2,320万円(2億6,040万円、53.8%減)

※臨時財政対策債       4,140万円減(22.7%)
※臨時財政対策債以外  2億1,900万円減(72.8%)
 過疎対策事業債(消防積載車等整備)2,580万円減
 辺地対策事業債(秋田灰床線)1億1,980万円減
 減税補てん債 5,770万円減(借換分5,240万円含む)等による。

○繰入金 1億5,052万円(3,943万円、20.8%減)

 ※財政調整基金7,400万円、減債基金4,000万円取崩し等。 

平成16年度取崩額

財政調整基金 1億1,500万円
退職手当基金   3,760万円
人材育成基金   2,500万円

平成17年度取崩額

財政調整基金   7,400万円
  減債基金      4,000万円
  人材育成基金   2,500万円

○繰越金 2億2,522万円(1,066万円、5.0%増)




【目的別歳入決算の状況(決算統計より)】
区分
科目
平成17年度

平成16年度

伸び率
b/a×100
決算額(a)
構成比
決算額(b)
構成比
自主財源
村税
6億3,313万円
20.7%
6億2,500万円
18.4%
1.3%

分担金及び負担金

627万円
0.2%
864万円
0.2%
▲27.4%
使用料及び手数用
6,978万円
2.3%
6,510万円
1.9%
7.2%
財産収入
3,073万円
1.0%
3,640万円
1.1%
▲15.6%
繰入金
1億5,052万円
4.9%
1億8,995万円
5.6%
▲20.8%
繰越金
2億2,522万円
7.3%
2億1,457万円
6.3%
5.0%
寄付金
350万円
0.1%
605万円
0.2%
▲42.1%
諸収入
1,911万円
0.6%
3,522万円
1.0%
▲45.7%
小計
11億3,826万円
37.1%
11億8,093万円
34.7%
▲3.6%
依存財源
地方譲与税
6,277万円

2.0%

5,308万円

1.6%

18.3%
利子割交付金
234万円
0.1%
409万円
0.1%
▲42.8%
配当割交付金
70万円
35万円
100.0%
株式譲渡所得割交付金
96万円
43万円
123.3%
地方消費税交付金
6,447万円
2.1%
6,978万円
2.1%
▲7.6%
ゴルフ場利用税交付金
4,461万円
1.5%
4,751万円
1.4%
▲6.1%
自動車取得税交付金
1,414万円
0.5%
1,414万円
0.4%
0.0%
地方特例交付金
1,641万円
0.6%
1,546万円
0.5%
6.1%
地方交付税
11億2,802万円
36.8%
10億9,275万円
32.1%
3.2%
交通安全対策特別交付金
73万円
73万円
0.0%
国庫支出金
9,911万円
3.2%
2億3,093万円
6.8%
▲57.1%
県支出金
2億6,985万円
8.8%
2億764万円
6.1%
30.0%
村債
2億2,320万円
7.3%
4億8,360万円
14.2%
▲53.8%
小計
19億2,731万円
62.9%
22億2,049万円
65.3%
▲13.2%
歳入合計
30億6,557万円
100.0%
34億142万円
100.0%
▲9.9%



【目的別歳入決算グラフ】
歳入


分担金等 分担金及び負担金、使用料及び手数用
財産収入等 財産収入、寄付金、諸収入
県支出金 県支出金、交通安全対策特別交付金
地方譲与税等 地方譲与税~地方特例交付金

また、平成17年度決算統計資料と、平成17年度決算書と金額の一致しない科目があります。統計上の決まりにより算定していますので、本村決算書と異なります。あくまでも決算の動向を知る参考資料としてご覧ください。





※財政用語の解説

©copyright Nishihara village. All rights reserved.