予算・決算

予算 

 「予算」とは一年間の収入と支出を見積もることです。
 新しい年度が始まる前に、1年間(4月~3月)にどのくらい収入があるか、その収入をもとにしてどのような行政サービスを行うのかを計画し、その費用を見積もります。これらの内容をまとめたものが「予算書」です。西原村に入ってくるお金のことを「歳入」、使うお金のことを「歳出」をいいます。
 なお、当初予算の概要については、毎年「広報西原」5月号でお知らせしています。

一般会計予算書

決算

 「決算」とは、予算にもとづいて村が様々な行政サービスをおこなった結果、どのような収入をどれだけ得たか、その収入をどのように使ったのかを年度ごとに明らかにするものです。
 この「決算書」は、村議会に報告され審議された後に予算の使い方が適正であったかどうかの認定を受けます。
 なお、決算の概要については、毎年「広報西原」11月号でお知らせしています。

一般会計決算書

特別会計・企業会計

  村には一般会計の他に、四つの特別会計と一つの企業会計があり、特定の事業をおこなう目的でそれぞれ個別に経理することになります。

特別会計・企業会計予算書

特別会計・企業会計決算書

■お問い合わせ

西原村役場 総務課
  電話番号:096-279-3111  ファクス番号:096-279-3506

©copyright Nishihara village. All rights reserved.