本文へスキップ

ホーム > まちづくり > 計画・財政・職員給与 > 地方消費税交付金(社会保障財源化分)の使途状況

地方消費税交付金(社会保障財源化分)の使途状況

 平成26年4月1日から、消費税率(国・地方)が5%から8%へ引上げられました。この引上げ分の税収については、社会保障4経費(年金、医療、介護、子育て)やその他の社会保障施策に要する経費に充てられるものとされています。
 年度別の地方消費税(社会保障財源化分)の収入額及び充当状況は以下のとおりです。

ページの先頭へ