本文へスキップ

ホーム > まちづくり > 農林業 > 経済係からのお知らせ > 新型コロナウイルス関連情報

(農業者の皆様へ)新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン

農林水産省では、新型コロナウイルス感染症が発生したときの対応や事業継続に関する基本的なガイドラインを公表しています。
ガイドラインは、農業者や食品事業者、畜産事業者等の事業者別に作成されていますので、ご確認のうえ、対策の徹底をお願いします。

新型コロナウイルス感染者発生時の対応・業務継続に関するガイドライン(外部サイト:農林水産省ホームページ)

農林漁業者向けの金融支援制度の創設

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて経営が悪化した農林業者が、今後の経営に支障を来さないように、保証料不要で5年間の無利子貸付金制度支援が創設されました。
対象者は、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、農林業収入が前期より10%以上減少した(見込み)方等となります。
詳しくは、以下から熊本県のホームページを参照ください。

農林漁業者向け金融支援制度の創設(外部リンク:熊本県ホームページ)

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者の皆様が活用できる支援策

今般の新型コロナウイルスの感染拡大により、畜産・花き生産者を始め、全国の農林水産業・食品産業に影響が広がっております。
農林水産省では、4月30日、令和2年度補正予算が成立したことを受け、農林漁業者や食品関連事業者の方々が支援の内容を探しやすいウェブサイトを正式にオープンしています。また、新型コロナウイルス感染症に伴う支援策を、他省庁の支援策も含め、取りまとめています。

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策(外部リンク:農林水産省ホームページ)

新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口

農林水産省では、新型コロナウイルス感染症に係る農業者や食品事業者等からの相談に適切に対応するため、各地方農政局等に相談窓口を設置しています。

九州農政局企画調整室
連絡先:096-300-6010
    096-300-6469
対応時間:平日 9時00分から17時00分

その他の農林水産省新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について(外部リンク:農林水産省ホームページ)

持続化給付金(経済産業省)

経済産業省では、感染症拡大により、特に大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧となる、事業全般に広く使える、給付金を支給します。
農業、漁業、製造業、飲食業、小売業、作家・俳優業など幅広い業種で、事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象となりますので、本制度の活用をご検討ください。
詳しくは、下記ホームページでご確認ください。

持続化給付金(外部リンク:経済産業省ホームページ)

お問い合わせ

西原村役場 産業課 経済係
代表電話番号:096-279-3111 / 直通電話番号:096-279-4396
FAX番号:096-279-3438

ページの先頭へ