本文へスキップ

ホーム > 暮らしの情報 > > Q&A > 平成27年9月に住宅を新築しましたが、平成31年度分から税額が急に高くなっています。なぜでしょうか。

平成27年9月に住宅を新築しましたが、平成31年度分から税額が急に高くなっています。なぜでしょうか。

回答

 新築の住宅に対しては、一定の要件にあたるときは、新たに固定資産税が課税されることとなった年度から3年度分(3階以上の中高層耐火住宅等については、一定の要件にあたるときは、新たに固定資産税が課税されることとなった年度から5年度分)に限り、税額が2分の1に減額されます。
 あなたの場合は、平成28・29・30年分については税額が2分の1に減額されており、この減額適用期間が終了したことにより、本来の税額になったため、税額が高くなったものです。

税金種類|税証明書|納期一覧税の用語

お問い合わせ

西原村役場 税務課
代表電話番号:096-279-3111 / 直通電話番号:096-279-4395
FAX番号:096-279-3438

ページの先頭へ