本文へスキップ

(2)融資制度

住宅の建替え・購入・補修に関する融資

対象

住宅が「全壊」、「大規模半壊」または「半壊」した旨の、り災証明の交付を受けたかた
(注)補修の場合は、一部損壊も対象

融資限度額

建設・購入の場合

基本融資額(建設資金) 1,650万円
+基本融資額(土地取得資金) 970万円
+基本融資額(整地資金) 440万円
+特例加算額 510万円

補修の場合

730万円(引方移転又は整地を伴う場合は+440万円)

(注) 各所要額(建設費・補修費等)が上記の金額よりも低い場合は、各所要額が限度となります

金利

建設・購入の場合

基本融資額 年0.39%
特例加算額 年1.29%

補修の場合

年0.39%

(注) H28.6.20現在の金利。お申込時の金利が適用される「全期間固定金利」です。

(注) 金利の詳細及び最新金利は、お客さまコールセンター(災害専用ダイヤル)にお問合せいただくか、インターネットでご確認ください。

融資金利お問合せ先

独立行政法人住宅金融支援機構

お客様コールセンター(災害線用ダイヤル)

フリーダイヤル:0120-086-353

(注) IP電話などでご利用いただけない場合の連絡先:048-615-0420

(注) 電話相談は、土曜日、日曜日も実施します。 営業時間 9時~17時

ホームページ http://www.jhf.go.jp/index.html

ページの先頭へ