• 目的別
  • 出来事別

ホーム > 緊急情報 > 災害廃棄物仮置場の受入時間と分別について

災害廃棄物仮置場の受入時間と分別について

 

重要なお知らせ

2月1日からの仮置場に関する変更について
水曜日も木材の搬入を受け入れます。

※「解体残さ(混合廃棄物)」受入れ基準が、「概ね30cm未満」に変更になります。

浄化槽を持ち込まれる方へ

浄化槽を搬入される場合は、浄化槽汲み取り及び清掃の業者報告書,もしくは清掃作業費の領収書を提示してください。

木の根の受け取り中止について

12月から木の根の受入れを中止しますので、ご注意ください。

 

搬入に伴う諸注意

 ●仮置場内は徐行運転(時速6~8km程度)
  ●一時停止表示箇所での一時停止の遵守
※特に警備員による積荷チェック場所
  ●場内警備員または作業員による指示の遵守
  ●ダンプ車両の積荷卸の際は、アクセルを吹かせない形でゆっくり
  ●角材(梁等)は、1本ごとに分解して持ち込む
  ●木くずは角材(梁等)【約三寸角以上】とその他の木っ端等を分けて持ち込む
  ●終了時間の遵守
   ※16時30分以降は場内整備を実施しているため時間内までの退場をお願いします。
     また、混雑時は16時時点でそれまでに並んでいた車両までの受入れとします。
      それ以降の車両は受入れをお断りさせていただくことがあります。

壁材等の分別項目の追加について (8月29日更新)
壁材として置場を設置していましたが、8月29日以降は、「石膏ボード」「サイディング」「スレート」に分け持ち込みをお願いします。

搬入に伴う「搬入許可証」と「り災証明書」の提示について

 8月16日(火)から災害廃棄物を搬入する際には、「搬入許可証」「り災証明書」の提示をお願いします。
 ※ボランティアセンター登録のボランティアの方々が搬入される場合には、り災証明書の提示は不要です。
 ※公費解体業者の方は、「公費解体の車両登録証」を提示してください。

解体作業を行っている村民の皆様及び事業者の皆様へ

家屋等の解体で発生する木質系の廃棄物は、金属類(大きい金具・ボルト・五寸釘以上の釘・電気コード)は取り除いて持ち込みください。
また、運搬作業については廃棄物が公道に落下することがないように、ブルーシート等で覆うなどの安全対策を実施してください。

8月から燃えるごみは益城クリーンセンターへお出しください

木くず及び粗大ごみを除く、可燃系ごみについて、受け入れ場所を益城クリーンセンターに変更します。クリーンセンターに搬入する場合は、り災証明書のコピーを提示して下さい。皆様のご理解とご協力をお願いします。

平成29年7月1日からの搬入に関してお知らせ

石膏ボード、スレート、サイディング等の不燃物は必ずフレコンバッグに入れて搬入をお願いします。
※フレコンバッグに入れてないものに関しては、受入が出来ませんので、ご注意ください。 


 搬入場所

 西原村民グラウンド(西原村大字布田1497)

 搬入可能時間

 午前の部  午前8時30分から正午

  午後の部  午後1時から午後4時30分まで

※毎週日曜日と祝日は、受入を休止しています。


 村民グラウンド搬入に関しての廃棄物の分別

分別の種類   注意事項 
可燃系ごみ 
布団・塩ビ・農業用コンテナ等 
 ※木くず・粗大ごみ以外の燃えるごみは、益城クリーンセンターへ搬入してください。

ガラス・陶器
ガラス・陶器を袋等に分別された場合でも、取り出さずそのまま受取ることができます。

金属類
灯油缶等は中身を空にしてから搬入ください。

蛍光灯 
割れていないものに限ります。割れている場合は、ガラス・陶器に分別をお願いします。

畳 
ござ、ねこぼく等は含みません。

小家電 
リサイクル家電に含まれない家電等

リサイクル家電 
テレビ・エアコン・室外機・冷蔵庫・洗濯機・乾燥機


セメント瓦と化粧瓦・焼き瓦に分別しています。
 ※焼き瓦でも全体が黒系のものはセメント瓦に分別をお願いします。
コンクリート瓦礫
1辺が約60センチメートル以下


アスファルト


民有地のものに限ります。


ボード





サイディング



スレート
木くず
金具、ボルトは取り外してください。※釘は取り外さなくても構いません。
梁、角材(約三寸角以上)とその他の木くずは分けて搬入してください。


生木
木の根部分は切り離してください

混合廃棄物
(解体残さ)

上記に分別できず、これ以上分別が不可能なもの。※概ね30センチメートル未満のもの
※2月1日から

※ 燃えるごみ、生ごみ、ペットボトルなどは、ごみカレンダーのとおりごみステーションに出してください。

※ ガソリン・灯油等の危険物、農薬等の劇物については搬入受入が出来ません

※ 土砂の搬入受入は出来ません


受入できない悪い例


<木くず編>

 ※両写真ともボルトを取除いていないため、受入れすることができません。



<混合廃棄物編>

※左の写真は、木くずに分別できるものが多量にあり、また、1辺が15センチメートル以下ではないため受入することができません。

※右の写真は、コンクリート瓦礫に分別できるものが多量にあり、瓦も原型を留めたまま混在している。また、1辺が15センチメートル以下ではないため受入することができません。


※分別が著しくできていない場合は、受入することができません。
※分別作業員から再分別の依頼があった場合は、ご対応とご協力をお願い致します。

 

 

 

■お問い合わせ

西原村役場 保健衛生課 環境衛生係
  電話番号:096-279-3111(代表)  096-279-4397(直通)  ファクス番号:096-279-3438

©copyright Nishihara village. All rights reserved.