本文へスキップ

ホーム > 子育て支援・教育 > 保育園 > 2019年4月からの保育園などの利用申込について

2019年4月からの保育園などの利用申込について

2019年4月からの保育所(園)などの利用申込を開始します。

申込期間:2018年(平成30年)11月1日(木)~11月30日(金)

(注)先着順ではありません。平成30年10月15日(月)より書類の配布を開始します。 

家庭状況、各施設の定員状況などにより利用決定を行います。
4月からの利用を希望される方は、この期間に申込が無い場合、利用できない事があります。
5月以降の利用開始希望の場合も、各施設との調整がありますので、利用する可能性がある場合は、分かり次第、早めのお申込みをお願いします。

妊娠中での申請も受付をおこなっていますので、産後の復職に備えてご活用ください。

※既に保育所(園)に入所しており、今後も継続して利用を希望される方は別途施設から現況届を配布します。

保育所(園)とは?

保育所(園)は、保護者が仕事をしていたり、病気にかかったりしているなどの理由のために保育ができず、その子どもが保育にかける場合、保護者に代わって、保育を行うことを目的とし、養護と教育を行う児童福祉施設です。

保育園名 運営 定員 開所時間 住所 電話番号

にしはら保育園

公立 180名 7時15分~19時 西原村大字小森575-1 096-279-2054
阿蘇こうのとり保育園 私立 70名

7時~18時

西原村大字布田1004-7 096-279-4651

村内の認可保育所(園)は上記2つの施設となります。
村外の認定こども園や、新制度幼稚園の利用を希望している場合は、施設を通して西原村への申し込みが必要な場合もありますので、必ず施設にご確認ください。

(注)延長保育時間を超えてからの預かりなどは西原村社会福祉協議会(のぎく荘)が実施している子育てサポートセンター事業で対応することも可能です。

保育所(園)入所基準

保育所(園)への入所は、保護者が次のいずれかに該当する場合可能となります。

  • 保護者が1ヵ月に48時間以上の労働をしている場合
  • 妊娠中か又は出産後2か月まで
  • 病気や、けが等による入院、通院が必要な場合
  • 家庭内に長期にわたる病人、または心身に障害のある人がいるため、いつもその看護にあたっている場合
  • 災害などにより家を失ったり、破損したため、その復旧までの間
  • 求職活動を行っている場合
  • 就学中である場合
  • 児童虐待・DV等の疑いがある場合

ただし、以下の要件に該当する場合は入所をお断りすることがあります。

  • 定員に余裕がない場合
  • 伝染性疾患等により他の児童に悪影響を及ぼす恐れがある場合
  • 児童の心身状況が保育に耐えない場合

  申請方法                                               申請には、以下の書類が必要となります。

《全員提出必須》

利用申請書 (PDFファイル 195KB) 
 (入所希望児童1人につき1枚必要)

家庭状況調査書 (PDFファイル 148KB) 
 (世帯ごとに1枚必要)

《世帯の状況に応じて提出が必要となる書類》
就労(就労予定)証明書 (PDFファイル 366KB)
 就労(就労予定)証明書 (Excelファイル 57KB)

自営業従事申立書 (PDFファイル 204KB) 

疾病・看護申立書 (PDFファイル 170KB)

求職活動・起業準備状況申立書 (PDFファイル 180KB)

転入申立書 (PDFファイル 48KB) 
 (該当する場合、世帯ごとに1枚必要)

保育料の多子軽減に係る届出書 (PDFファイル 148KB)
 (該当する場合、世帯ごとに1枚必要)

お問い合わせ

西原村役場 住民福祉課
代表電話番号:096-279-3111
FAX番号:096-279-3438

ページの先頭へ