本文へスキップ

ホーム > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 徴収猶予の特例制度(新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ)

徴収猶予の特例制度(新型コロナウイルスの影響により納税が困難な方へ)

徴収猶予の特例制度について

新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間村税の納付を申請により猶予することができます。
担保の提供は不要で、猶予された期間は延滞金もかかりません。

対象となる方

以下のいずれも満たす方(個人・法人の別、規模は問わず)が対象となります。

(1)新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の一定の期間(1か月以上)において、事業等に係る収入が前年同期に比べておおむね20%以上減少していること。
(2)一時に納税を行うことが困難であること。

対象となる税目

令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期限が到来するすべての村税(ただし証紙徴収による地方税を除く)
これらのうち、すでに納期限が過ぎている未納の村税についても、申請期限までに申請することにより、さかのぼって特例を利用することができます。

申請手続き等

専用の申請書に必要事項を記入し、収入や現預金の状況が分かる資料を添付して、役場税務課に提出するか、eLTAXホームページより電子申請をお願いします。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、できる限り郵送もしくは電子申請をお願いします。

必要書類

徴収猶予申請書 (Excelファイル 330KB)
徴収猶予申請書 (PDFファイル 975KB)
徴収猶予申請書(記入例) (PDFファイル 1059KB)
添付資料
財産収支状況 (Excelファイル 49KB)
収支の明細書 (Excelファイル 127KB)
財産目録 (Excelファイル 22KB)

申請期限

令和2年6月30日(法施行後から2か月後)または特例猶予を受けようとする村税の納期限のいずれか遅い日

郵送申請送付先

〒861-2492
阿蘇郡西原村大字小森3259番地
西原村役場 税務課

eLTAXホームページ
【受付開始】新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における徴収猶予の特例に基づく特例猶予の申請受付が開始されました。

その他

特例制度の利用申請は、その利用を希望される村税の納期限が到来する度に行っていただく必要があります。
審査にあたり、担当職員が電話で内容確認を行う場合がありますので、ご協力をお願いします。
本制度を適用するか否かは、申請に基づき審査の結果決定します。審査の結果は通知書の送付をもってお知らせします。
ご不明な点は、役場税務課までお問い合わせください。


お問い合わせ

西原村役場 税務課
代表電話番号:096-279-3111 / 直通電話番号:096-279-4395
FAX番号:096-279-3438

ページの先頭へ