本文へスキップ

ホーム > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 休業支援給付金を給付します

新型コロナウイルス感染拡大防止のため休業支援給付金を給付します

 新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、国の緊急事態宣言で接触機会の8割削減が唱えられています。村外からの人の流入を防止する為、5月1日(金)から5月10日(日)までの10日間村が指定する業種で自主的に休業する事業所に対し、休業支援給付金として10万円を給付します。

対象期間

 令和2年5月1日(金)~ 令和2年5月10日(日)
 ※期間中、すべての営業日を休業される事業所のみ対象となります。
  (期間中、1日でも営業される場合は対象外となります。)

給付金額

 1事業所あたり10万円

対象業種

 宿泊業、飲食サービス業、小売業(ホームセンター、スーパー、コンビニ等を除く)、など休業することで感染拡大防止に効果があると認められる事業所
 ※平常時に店舗内で飲食サービスを提供している事業所で、期間中に店舗内における飲食サービスの提供を休止し、村内のお客様向けに出前、テイクアウトの方法のみを行う場合は、特例として認められます。

対象要件

 1.村内に住所及び事業所を有していること

 2.令和2年5月1日現在で、事業を開始し6か月以上経過していること

 3.村税に滞納がなく、必要な申告義務を怠っていないこと

 4.前年売上額の一月平均が10万円以上であること

提出書類

 1.給付金申請書兼請求書(様式第1号)  <第1号様式> (Wordファイル 18KB)

 2.誓約書(様式第2号)  <第2号様式> (Wordファイル 14KB)

 3.税情報提供に関する同意書  <同意書様式> (Wordファイル 13KB)

 4.振込先の通帳の写し

 5.決算書や確定申告等、前年売上額が確認できる書類の写し

 6.営業許可書等、事業を行う上で必要な証明書の写し

提出先

 西原村役場企画商工課 もしくは 西原村商工会

提出期限

 令和2年4月30日(木)

その他

 休業支援金パンフレット (PDFファイル 175KB)

お問い合わせ

西原村役場 企画商工課
代表電話番号:096-279-3111 / 直通電話番号:096-279-3112
FAX番号:096-279-3506

ページの先頭へ