• 目的別
  • 出来事別

ホーム > 熊本地震災害情報 > 介護保険料の減免について

介護保険料の減免について

 平成28年熊本地震により、居住する住家が被害を受けた方の介護保険料につきましては、損害の程度に応じて減免することができます。
 減免に際しては申請が必要になりますので、役場住民課で手続きをお願いします。
 なお、減免をすることにより、4月以降に支払われている介護保険料が今年度の保険料の金額を超えている場合は、後日還付いたします。
 また、公的年金から保険料を天引きされている方は、減免することにより、年金天引きが一定期間中止になります。中止後の保険料は納付書もしくは、口座引落での支払いになります。

減免の対象となる方

 ①  り災証明書により全壊、大規模半壊又は半壊と判定された世帯に属する第1号(65歳以上)被保険者
り災証明書の被害判定     減免額     
全壊  全額
 大規模半壊、又は半壊 半額

 ②

 地震による被害を受けたことにより、その属する世帯の主たる生計維持者が、死亡された、障害者となられた、重篤な傷病を負った第1号被保険者
 減免額   全額   

 

対象となる介護保険料

平成28年度分の保険料

申請に必要なもの 

り災証明書
印鑑 
通帳の写し及び届出印 (※保険料の口座引落・還付金の振込を希望される方は必要になります。)

上記②に該当される場合は以下の書類も必要になります。
 「死亡の場合」・・・・・・・・ 死亡の事実がわかるもの(戸籍謄本等)
 「障害となった場合」・・・ 障害となったことがわかるもの(障害者手帳・又は障害の程度がわかる証書の写し)

申請期限

平成28年12月22日(木曜日) 

請求書様式

word.gif介護保険料減免申請書(MS-Wordファイル 33KB)

word.gif介護保険料還付請求書(MS-Wordファイル 35KB)

 


 

■お問い合わせ

西原村役場 保健衛生課 健康福祉
  電話番号:096-279-3111(代表)  096-279-4389(直通)  ファクス番号:096-279-3438

©copyright Nishihara village. All rights reserved.